越前和紙|福井県和紙工業協同組合 電話:0778-43-0875 FAX:0778-43-1142 E-Mail:info@washi.jp メール トップページへ サイトマップへ
観光
越前ものづくりの里プロジェクトホームページへ
トップページ > 観光 > 卯立の工芸館
わざに触れる 写真

卯立の工芸館

越前和紙の熟練した技を持つ職人の紙漉き技術に触れることができる施設です。
昔ながらの道具を使った原料作りをはじめとして、紙漉きから乾燥までのすべての手漉き和紙抄造の流れが一目でわかるようになっています。このように手漉き和紙の全工程を一工房内で見学できるは全国でも唯一ここ越前和紙産地だけです。

※卯立の工芸館では伝統的な流し漉きを体験することもできます。
» 本格的な「流し漉き」体験講座

「妻入り卯立」の家屋

外観写真卯立の工芸館は、越前市定友町で紙漉きを生業としていた「妻入り卯立」を持つ西野平右衛門家を平成8年〜9年に移築・改修したもので、創建は江戸中期寛延元年(1748)と伝えられています。

写真 写真
 

家屋2階企画展

2階企画展風景写真家屋2階は、紙関連の自主企画展を行えるスペースとなっております。内容は紙関連の作品展示であれば県内外を問いません。

(左記写真は、2010年6月開催企画展の様子)
〜「大判和紙に舞う蛍の華&越灯り薔薇(立体漉LED行灯)」〜

 

入館料

(企画展含む)
  個人 団体(15名以上) 身障者手帳等をお持ちの方
大人 200円 150円 100円
高校生以下 無料 無料 無料

※15名以上は団体割引ですが、要予約となっていますのでご注意ください。
※「紙の文化博物館」との共通入館料です。(両方に入館できます)

 
<実演を担当する伝統工芸士>
顔写真
- 玉村 久  氏 -

タイムスリップした空間で昔からの伝統技を継承して越前和紙を漉いてます。
どうぞ遊びに来てください。

 

お問い合わせ
【越前和紙の里】 営業時間 :9:00〜16:00
(ショップ「和紙処えちぜん」は〜16:30まで営業)
パピルス館(定休日:年末年始)TEL:0778-42-1363
卯立の工芸館(定休日:毎週火曜(祝日の場合は営業)、年末年始)TEL:0778-43-7800
紙の文化博物館(定休日:毎週火曜(祝日の場合は営業)、年末年始)
※2017年4月8日リニューアルオープン!
TEL:0778-42-0016
和紙処えちぜん(定休日:年末年始)TEL:0778-42-1363
越前和紙|福井県和紙工業協同組合ロゴ
〒915-0232 福井県越前市新在家町8-44パピルス館内
TEL:0778-43-0875 / FAX:0778-43-1142 / E-mail:info@washi.jp
Copyright (c) 2004-2017 福井県和紙工業協同組合 All rights reserved