越前和紙|福井県和紙工業協同組合 電話:0778-43-0875 FAX:0778-43-1142 E-Mail:info@washi.jp メール トップページへ サイトマップへ

組合員のご紹介

それぞれの組合員が各々の個性を活かして特徴ある紙を製作しています。
» 一覧表はこちら
全ての組合員を掲載しているものではなく、掲載希望組合員のみを掲載しております。

前へ «12|3|456» 次へ

柳瀬製紙所

柳瀬製紙所

透過性が良い丈夫で薄い紙が得意です

光りが透けるほど薄くて柔らかな手触りの和紙を漉いています。木の葉が透けて見える葉入紙も作っています。自然のものが現代のライフスタイルにとけこんでいけるような和紙づくりを心がけています。

(取扱商品)
小間紙

〒915-0234 福井県越前市大滝町10-1
TEL:0778-42-1155/FAX:0778-42-1155
代表者:柳瀬 徹二
★見学できる工房へ

一覧へ戻る このページのトップへ

有限会社 やなせ和紙

有限会社やなせ和紙写真

和紙が持つ優しい味わいを感じて下さい

主に手漉き襖紙(無地&模様)を漉いています。また、引っ掛け・流し込み・透かしなどの伝統技法を用いて、干支の色紙・和紙タペストリーなども漉いています。はがきサイズから3,000×1,000まで、ご要望にお応えいたします。

(取扱商品)
襖紙・干支色紙・和紙タペストリー等の小物

〒915-0234 福井県越前市大滝町24-21
TEL:0778-43-0639/FAX:0778-43-1833
URL:http://www.washicco.jp/
代表者:柳瀬 晴夫
★見学できる工房へ

一覧へ戻る このページのトップへ

梅田和紙 株式会社

梅田和紙株式会社写真

「和紙の王様」雁皮紙を紗造してます

近年100%の雁皮紙は、抄く事が少なくなってますが頑なに古来の製法にて、作製しております。生成りで100%の楮、三椏なども得意です。在庫もありますので、「和紙の店うめ田(TEL 0778-43-0460)」にて、少量からでもどうぞ。

(取扱商品)
手漉き[雁皮・三椏・楮]/機械[小間紙・鳥の子]

〒915-0234 福井県越前市大滝町30-2
TEL:0778-43-0459/FAX:0778-43-0461
URL:http://www.umeda-washi.co.jp/
代表者:梅田 修二

一覧へ戻る このページのトップへ

株式会社 五十嵐製紙

伝統工芸士が漉く「創作和紙」

伝統工芸士が一枚一枚丁寧に、お客様の想いをカタチにしていく創作和紙。伝統的な技法をより進化させ、二次元から三次元的な表現までも可能にした手漉き和紙です。近年では、海外からのご依頼も増えております。

(取扱商品)
襖紙(手漉・機械)・壁紙・装作和紙(創作和紙)・オリジナル和紙・和紙ガラス「雅良素」・和紙あかり(照明)・その他小物など

〒915-0233 福井県越前市岩本町12-14
TEL:0778-43-0267/FAX:0778-42-0267
URL:http://www.wagamiya.com/index.html
代表者:五十嵐 康三
★見学できる工房へ

一覧へ戻る このページのトップへ
前へ «12|3|456» 次へ
越前和紙|福井県和紙工業協同組合ロゴ
〒915-0232 福井県越前市新在家町8-44パピルス館内
TEL:0778-43-0875 / FAX:0778-43-1142 / E-mail:info@washi.jp
Copyright (c) 2004-2017 福井県和紙工業協同組合 All rights reserved