越前和紙|福井県和紙工業協同組合 電話:0778-43-0875 FAX:0778-43-1142 E-Mail:info@washi.jp メール トップページへ サイトマップへ

組合員のご紹介

それぞれの組合員が各々の個性を活かして特徴ある紙を製作しています。
» 一覧表はこちら
全ての組合員を掲載しているものではなく、掲載希望組合員のみを掲載しております。

前へ «|1|23456» 次へ

山口 荘八

山口荘八写真

生漉きの越前和紙を漉いています

越前和紙の伝統を大切に、昔からの信用を壊さないよう良質な和紙として漉き上げることを常に心がけています。破れにくく、かつ柔軟性のある和紙の特性を生かし、日本の貴重な文化財の修復用紙としてもご使用いただいております。

(取扱商品)
越前生漉奉書・半草奉書・越前奉書

〒915-0234 福井県越前市大滝町29-30
TEL:0778-42-0633/FAX:0778-42-0633
代表者:山口 荘八

一覧へ戻る このページのトップへ

人間国宝 岩野 市兵衛

人間国宝 岩野市兵衛

代々受継ぐ「越前生漉奉書」

越前の風土と代々受継がれてきた紙漉き業で「越前生漉奉書」を漉いています。楮の繊維として生まれてくるものを、なるべくそのままの状態で紙に仕上げるということをモットーに楮100パーセントの生漉奉書にこだわりをもって漉き続けます。

(取扱商品)
越前生漉奉書・生漉名刺(耳付き・耳なし)・生漉色紙・生漉刀剣拭紙

〒915-0234 福井県越前市大滝町31-6
TEL:0778-42-0605/FAX:0778-42-0605
代表者:岩野 市兵衛

一覧へ戻る このページのトップへ

山口 和夫

山口和夫

1.越前生漉奉書 2.晒楮紙 3.半草奉書

1.日本製楮100% 自然色
2.外国産楮100% 白い色
3.半草 楮50% パルプ50%
1.2.3.共に色の出が良く絵が美しく仕上がります。いずれも、浮世絵の複製や創作木版画用に利用されています。3.は少ない摺りに最適です。

(取扱商品)
木版画用紙・楮耳付ハガキ

〒915-0234 福井県越前市大滝町29-2
TEL:0778-42-0503/FAX:0778-42-0503
代表者:山口 和夫

一覧へ戻る このページのトップへ

株式会社 岩野平三郎製紙所

株式会社岩野平三郎製紙所

明治以来、手漉き抄造に勉めております

初代岩野平三郎の技法を受け継ぎ、画紙抄造に勉め、近代日本画家の皆様にご愛用いただいております。また、越前和紙古来の紙漉き模様「打雲・飛雲・水玉」の技法を継承し、県無形文化財に指定されました。

(取扱商品)
日本画用紙・書道用紙・版画用紙・襖紙・壁紙

〒915-0234 福井県越前市大滝町27-4
TEL:0778-42-0042/FAX:0778-42-0410
代表者:岩野 麻貴子

一覧へ戻る このページのトップへ
前へ «|1|23456» 次へ
越前和紙|福井県和紙工業協同組合ロゴ
〒915-0232 福井県越前市新在家町8-44パピルス館内
TEL:0778-43-0875 / FAX:0778-43-1142 / E-mail:info@washi.jp
Copyright (c) 2004-2017 福井県和紙工業協同組合 All rights reserved