越前和紙|福井県和紙工業協同組合 電話:0778-43-0875 FAX:0778-43-1142 E-Mail:info@washi.jp メール トップページへ サイトマップへ
 
PDFファイルを表示するにはAdobe AcrobatReaderが必要です。 »こちら
Adobe AcrobatReader のダウンロード
トップページ > イベント&トピックス2016

イベント&トピックス

2011年 | 2012年 | 2013年 | 2014年 | 2015年 | 2016年 | 2017年

2017年 越前和紙漉き初め式のご案内
(記事掲載:2016年12月26日)
2016年漉き初め式の様子新年における越前和紙業の繁栄を祈願する「漉き初め式」を行います。元日に汲み取った岡太神社・大瀧神社の上宮(奥の院)のわき水W御神水Wを漉き舟に流し込み、紙漉き唄に合せて新年の紙漉きが始まります。明治終わり頃までは、それぞれの漉き屋で行われていました。
2017年の「漉き初め式」は、1月5日・卯立の工芸館で行います。
(写真は、2016年漉き初め式)
 
まるごとにっぽん「越前工芸温故知新」に出展中
(記事掲載:2016年11月1日)
期間
2016年12月15日(木曜)〜2017年1月15日(日曜)
10:00〜20:00
会場
内容
福井県丹南地域には、いまなお変化し続けるものづくりの姿があります。時代の移ろいに寄り添い、ともに変わってゆく伝統と革新をどうぞご覧ください。
・主催» 越前ものづくりの里プロジェクト協議会
 
まるごとにっぽん「越前工芸温故知新」チラシ まるごとにっぽん「越前工芸温故知新」チラシ
 
年末年始休業のお知らせ
(記事掲載:2016年12月9日)
誠に勝手ながら下記の期間、年末年始休業とさせて頂きます。
休業期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
【福井県和紙工業協同組合】
2016年12月30日(金)〜2017年1月5日(木)
 
【和紙処えちぜん】
2016年12月28日(水)〜2017年1月4日(水)
 
「楮の刈り取りと皮はぎと紙漉きの体験」
参加者募集中!!
(記事掲載:2016 年12月5日)
期日
2016年12月10日(土曜)
9:00〜15:00
会場
パピルス館(集合場所)
参加費
2,000円
※参加費は、当日お支払いください。
お願い
作業着・長靴・エプロン・軍手・タオルなどは、ご持参ください。(寒さ対策もお願いします)
申込締切
12月8日(木曜)
お問合せ
福井県和紙工業協同組合(TEL:0778-43-0875)
 
「楮の刈り取りと皮はぎと紙漉きの体験」チラシ
 
手仕事のまち歩き
「越前和紙の産地・今立五箇のまち」のご案内
参加者募集中!
(記事掲載:2016年10月13日)
日時
2016年10月22日(土曜)10:00〜12:30
定員
15名(要予約)【お申込み・問合せ】0778-24-0655
参加費
1,000円 ※おやつ代込
集合場所
内容
越前和紙産地の町並みを散策する他に、普段見ることができない国の名勝・三田村氏庭園や山次製紙所を見学します。
(集合)卯立の工芸館→岩本地区の町並み→三田村氏庭園→紙祖神岡本神社・大瀧神社→大滝地区の町並み→山次製紙所→熊野餅店(解散)
・詳細»  越前市観光協会ホームペ―ジ
 
「手仕事のまち歩き」チラシ 「手仕事のまち歩き」チラシ
 
「ジャパンフェスティバル2016」に出展します
(記事掲載:2016年10月4日)
会期
2016年10月23日(日曜)
会場
アムステルフェーンショッピングセンター大広場(オランダ)
内容
越前和紙より5名が参加し、紙漉き体験を行います。
・詳細»  ジャパンフェスティバルホームページ
 
「ジャパンフェスティバル2016」チラシ 「ジャパンフェスティバル2016」チラシ
 
初開催!「おかもとイルミフェスタ」のご案内
(記事掲載:2016年10月4日)
点灯期間
2016年10月23日(日曜)〜12月下旬
点灯式
2016年10月23日(日曜)17:30〜
式会場
内容
【お問合わせ】おかもと元気づくり事業実行委員会(0778-42-2022)
若者が中心となって初めての開催となるイルミフェスタ!10月23日には点灯イベント(16:00〜20:00)も行われます。越前和紙の里通りに灯る2万個のLEDと150個の和紙灯篭の灯りをお楽しみください。
 
「おかもとイルミフェスタ」チラシ
 
「越前モノづくりフェスタ2016」
に出展します
(記事掲載:2016 年9月1日)
期間
2016年9月17日(土曜)〜19日(月曜・祝日)
10:00〜17:00
会場
サンドーム福井 (越前市瓜生町 0778-21-3106)
その他
丹南地域で技術や製品などのものづくりに取り組む企業、丹南地域の伝統産業に携わる企業が同一に会し、技術力のアピールや、伝統工芸品の販売を行います。越前和紙も出展します。皆様のお越しをお待ちしております。
 
「越前和紙との競演ブラスアンサンブル・ロゼ」のご案内
(記事掲載:2016年8月23日)
会期
2016年10月23日(日曜)
14:00開演(13:30開場)
会場
料金
前売:一般1,500円・大学生以下1,000円(友の会1,300円)
当日:一般1,800円・大学生以下1,200円
未就学児入場不可
内容
【お問合わせ】越前市いまだて芸術館(0778-42-2700)
開館25周年を記念して、会場を和紙で彩り、女性5人のブラスアンサンブルの華やかで女性らしい繊細なブラスサウンドと共に越前和紙の素晴らしさも感じていただきます。
越前和紙青年部会では「かける和紙」展を開催します。10/17(月)〜23(日)9:00〜17:00入場無料です!
 
「越前和紙との競演ブラスアンサンブル・ロゼ」チラシ
 
「ものづくり・匠の技の祭典2016」に出展します
(記事掲載:2016年8月3日)
期間
2016年8月10日(水曜)〜8月12日(金曜)
10:00〜17:00 入場無料!!
会場
内容
日本を支えてきた伝統的な匠の技と最先端のものづくり技術の魅力を発信する「ものづくり・匠の技の祭典2016」が初開催!!越前和紙は、紙漉き体験をします。(B2Fブース)
・詳細» ものづくり・匠の技の祭典2016
 
おもしろフェスタinサンドーム福井2016チラシ
 
「おもしろフェスタinサンドーム福井2016」
に出展します
(記事掲載:2016年7月15日)
期間
2016年8月6日(土曜)・8月7日(日曜)
10:00〜17:00 入場無料!!
会場
サンドーム福井 (越前市瓜生町 0778-21-3106)
その他
「ふくいのものづくり」をテーマに、学校体験コーナーや伝統工芸体験コーナー、企業体験コーナー、ステージなど催しが盛りだくさん!越前和紙は、紙漉き体験をします。
ぜひみなさまご家族でお出かけください。
 
おもしろフェスタinサンドーム福井2016チラシ
 
組合夏期休業のお知らせ
(記事掲載:2016年7月15日)
誠に勝手ながら下記の期間、夏期休業とさせて頂きます。
休業期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒ご理解ご了承を賜りますようお願い申し上げます。
 
【福井県和紙工業協同組合】
2016年8月13日(土)〜2016年8月17日(水)
 
※直売店【和紙処えちぜん】は、通常通り営業させていただきます。
 
アートイルミネーション
「和のあかり×百段階段」に出展中!!
(記事掲載:2016年7月4日)
会期
2016年7月1日(金曜)〜8月28日(日曜)
会場
内容
越前和紙は、展示「福のあかり」および販売を行っております。ぜひ!お立ち寄りください。
主催:「和のあかり展」実行委員会
展示詳細 » 目黒雅叙園イベント
目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」チラシ
 
越前ものづくりの里・福井物産展
「美食&伝統工芸めぐり」に出展します
(記事掲載:2016年7月4日)
会期
2016年7月15日(金曜)〜21日(木曜)
会場
東京シティアイ地下1階パフォーマンスゾーン
10:00〜19:00(15日は11:00〜, 21日は〜17:00まで)
内容
越前和紙では、紙漉き体験(15・16日)および販売を行います。是非、伝統工芸に触れてみてください。お待ちしております!
主催:越前ものづくりの里プロジェクト協議会
福井物産展「美食&伝統工芸めぐり」チラシ
 
5月3日・4日・5日W神と紙の郷の春祭りW開催します!
(記事掲載:2016年4月6日)
福井県無形民俗文化財に指定されている紙祖神岡太神社・大瀧神社のW神と紙の郷の春祭りWは、古式のままに斎行されます。
 
〜福井県無形民俗文化財「神と紙の郷の春祭り」〜
期間
2016年5月3日(火)〜5日(木)
会場
内容
2016年神と紙のまつりチラシ裏 1500年前、越前五箇の里人に紙漉きを教えたとされている紙祖神・川上御前を祀る岡太神社・大瀧神社の春祭りです。
 
2016年神と紙のまつりチラシ表和紙の里通りイベントも盛りだくさん♪♪
・恒例の越前和紙大掘り出し市!
・傘踊りや民謡で華やかに!
・こども太鼓に、ヨサコイフェスティバルも!
・県内高校書道部による書道パフォーマンスや、吹奏楽部のコンサートでにぎやかに!
・クラフト体験や各種展示も充実してます!
・無料の観光地回遊バスが運行されます!
»回遊バス時刻表はこちら
 
(主催:神と紙のまつり実行委員会 0778-43-0875 )
 

ゴールデンウィークはぜひ越前和紙産地で賑わいましょう!!

 
『越前鳥の子』福井県無形文化財に指定
(記事掲載:2016年2月15日)
2015年漉き初め式の様子平成27年3月27日に設立された「越前生漉鳥の子紙保存会」を技術保持団体とする『越前鳥の子』が福井県無形文化財に指定されました。今後、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産への登録も目指すとしています。
 
企画展 生誕百年記念
「職人文人 柳瀬良三」開催中です!
(記事掲載:2016年2月15日)
期間
2016年1月6日(水)〜2月29日(月)
会場
卯立の工芸館 2階  ※毎週火曜日 休館日
入館料
大人200円(団体150円)・小中生100円(団体50円)
※( )内団体(15名以上)および障害者手帳をお持ちの方
その他
故柳瀬良三氏は、旧今立町に生まれ、越前和紙の職人として働くかたわらら書画を好み、師について書を習いました。後年には自ら絵筆をとり、俳画を中心に数多くの作品を残しています。地元や敦賀などで俳画教室を開き、現在では今立を中心に生徒であった第二の世代が活躍しています。彼らの作品も会場の一角で展示します。
越前和紙の職人であり、文人としても生きた柳瀬氏が開いた職人文人の系譜をご紹介する展覧会です。ぜひご覧ください。
 
小津和紙ギャラリー特別展
「版画の紙を極める」開催中!
(記事掲載:2016年1月22日)
東京・日本橋の小津ギャラリーにて特別展「版画の紙を極める〜越前和紙が作り出す木版画とレンブラントの世界〜」が始まりました。23日(土)には、15:00〜人間国宝九代目岩野市兵衛氏によるギャラリートークがあります。皆様のお越しをお待ちしております。
詳細は、特別展のご案内
 
小津和紙ギャラリー特別展の様子1小津和紙ギャラリー特別展の様子2小津和紙ギャラリー特別展の様子3小津和紙ギャラリー特別展の様子4
 
東京・ギフトショー春2016に越前和紙も出展
(記事掲載:2016年1月18日)
会期
2016年2月3日(水)〜5日(金)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場
東京ビッグサイト(全館)
その他
※越前和紙は、東5ホール「伝統とモダンの日本ブランド」小間番号5155にて出展します。
※その他詳細は「第81回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2016
 
大岡信ことば館展覧会「ペーパー?ペーパー! −世界は紙にも還元できる−」 開催中!
(記事掲載:2016年1月18日)
会期
2015年11月21日(土曜)〜2016年03月6日(日曜)
会場
大岡信ことば館(055-976-9160)
10:00〜17:00(入館の受付は16:30まで)
休館日:月曜日
入館料
大人1,000円/大学生700円/小中高生500円/未就学児無料
※その他詳細は大岡信ことば館HPへ
展覧会「ペーパー?ペーパー! −世界は紙にも還元できる−」チラシ
 
第25回表装展「表具屋さん展覧会」のご案内
(記事掲載:2016年1月15日)
期日
2016年01月29日(金曜)〜01月31日(日曜)9:00〜17:00
※最終日は16:00まで
会場
福井県立美術館 第1展示室(0776-25-0452)※入場無料
その他
主催:福井県表具組合連合会
第25回表装展「表具屋さん展覧会」DM
 
小津和紙ギャラリー特別展
「版画の紙を極める〜越前和紙が作り出す木版画とレンブラントの世界〜」のご案内
(記事掲載:2016年1月8日)
期日
2016年01月19日(火曜)〜01月29日(金曜)10:00〜18:00
※最終日は14:00まで
会場
小津和紙(東京都 TEL:03-3662-1184)※定休日:日曜日
その他
ギャラリートークあります!
1月23日(土曜)15:00〜16:30※予約不要
人間国宝 九代目 岩野市兵衛氏/東京藝術大学版画研究室純教授 三井田盛一郎氏
 
特別展「版画の紙を極める」DM1 特別展「版画の紙を極める」DM2 人間国宝 九代目 岩野市兵衛氏 版画「赤富士」
 
越前和紙|福井県和紙工業協同組合ロゴ
〒915-0232 福井県越前市新在家町8-44パピルス館内
TEL:0778-43-0875 / FAX:0778-43-1142 / E-mail:info@washi.jp
Copyright (c) 2004-2017 福井県和紙工業協同組合 All rights reserved